木を見て、森を見ず

森を見

当研究室について
本研究室では、再生可能エネルギーの開発や、それに関連する農業分野等の対象となるアプリケーションの最適な利用方策の検討と機器開発、および導入評価までを研究対象としています。これらは、国連が提唱する持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals, SDGs)の下、環境評価手法の1つであるLCA(Life Cycle Assessment)を評価軸としています。
これらの技術やシステムの導入を目指し、実験的な検証から、プロトタイプの製作とその性能把握、および社会での受容性評価を通じ、導入までの最適なシナリオの提案を行うテクノロジーアセスメント(Technology Assessment)を産学共同により幅広く実施しています。