Tamura Laboratory
Tokyo University of Science

田村研究室について

科学技術を根底から支える材料。材料工学では原子・分子レベルでの物質設計が急速に進んでいます。しかし、その一方では全く予想すらできないモノが今だに見つかっている未開拓域、フロンティアでもあります。全部で115ある元素から出発して、自分の手で全く新しい材料を作ってみませんか。そこから先は未知の世界です。

Information

2021/07/27 田村教授が、東京大学新領域創成科学研究科・新領域マテリアルセミナーにて招待講演を行いました。
2021/07/12 田村教授が、2021年度第1回界面ナノ科学研究会にて招待講演を行いました。
2021/03/31 田村教授は、貴金属の新分野を開拓醸成し学術、技術と社会経済の発展に寄与するものとして、一般財団法人 田中貴金属記念財団より2020年度「貴金属に関わる研究助成金」シルバー賞を授与されました。
2021/03/30 新4年生8名が配属され、新体制での研究が始まりました。
2020/12/16 当研究室の研究成果である反強磁性1/1Au-Al-Tb近似結晶の(111)表面の原子構造に関する論文がPHYSICAL REVIEW Bに掲載されました。
2020/11/06 田村教授のインタビュー記事が、北日本新聞(11月5日)に掲載されました。詳しくは掲載紙をご覧ください。(電子版購読には会員登録が必要です。)
2020/07/21 当研究室の研究成果である強磁性Tsai型1/1近似結晶の中性子散乱実験に関する論文がJournal of Physics: Condensed Matterに掲載されました。
2020/05/15 当研究室の研究成果である近似結晶の磁性に関する論文がPHYSICAL REVIEW B誌(Rapid Communication)に掲載されました。

imformationの一覧を見る →