書籍

土木の基礎固め
水理学

著:二瓶泰雄
  宮本仁志
  横山勝英
  仲吉信人
本体価格:2,800円


環境水理学
著:水工学委員会  
  環境水理部会
本体価格:2,400円

お知らせNews & Topics

2021.03.15 New
ポスドク研究員を公募中です.詳細はこちら
2020.09.01
「令和元年台風19号及び台風21号による広域災害に関する総合研究報告書」を公開しました.
2020.06.24
「令和元年台風19号及び台風21号による広域災害に関する総合研究」成果報告会@Zoomが開催されます.
詳細はこちらをご覧ください.
2019.06.22
2019年度「上り鰹の会」を開催いたしました.上り鰹の会ご報告

INTRODUCTION

 東京理科大学理工学部土木工学科水理研究室のホームページに訪問いただき,ありがとうございます.

 水理研では,河川や湖沼,海洋といった自然水域において生じている“流体運動”やそれらと密接に関連している“環境現象”を研究ターゲットとし て,それらに関する実態の解明や予測手法の確立,さらには,そこで生じている環境問題の改善・修復を目標として研究を行っています.これらの研究を遂行する際には,現地観測やリモートセンシングなどにより自ら“計測”し,そのような現地で生じている諸現象を再現・予測するための“数値シミュレーション”を コンピュータ上で実施します.特に,研究室の学生には,できるだけ現地に赴き,自然水域で生じている環境現象・環境問題を肌で感じ,時には環境計測装置を自作し,自らモニタリングすることを重視しています.また,実際の現地調査では数々の大変な作業を行う必要があるため,研究室全員で共同観測調査を行うこともあります.

 当ホームページでは,水理研で実施する研究をはじめ,研究室のイベントを紹介します.

SNS

  • 水理研究室はこちら→水理研究室FB

  • 土木工学科はこちら→土木工学科FB