■新着情報

2004年10月1日 SCIS2005ホームページの公開開始
2004年10月30日 宿泊について更新
2004年11月1日 各種申し込み(講演・参加・懇親会・原稿受け付け)開始
2004年11月1日 原稿様式について追加
2004年11月5日 食事について追加
2004年11月11日

宿泊について更新(シングルルーム・セミダブルルーム満室のお知らせ)

2004年11月16日 原稿様式更新
(ISO2002、SJIS、EUCのコードごとに作成し、締め切り日時、問合せ先、URL情報等更新しました。)
2004年11月30日 講演申し込み受付を終了しました
2004年12月4日 ナイトセッションについて追加
2004年12月10日 お食事申し込みについてのお願い(SCIS2005実行委員会事務局より)
2004年12月10日 プログラムに開催スケジュール追加
2004年12月20日 食事について昼食の申し込み期限を延期:12月24日→1月7日
2004年12月24日 各種申し込み(参加・懇親会・電子原稿受け付け)締め切りました
2004年12月25日 SCIS2004論文賞受賞者を追加
2004年12月27日

宿泊について宿泊の申し込み期限を延期:12月30日→1月7日

2005年1月7日 タイムテーブル・詳細プログラム正式版を公開
2005年1月19日 プログラム正誤表を追加
2005年1月21日 座長一覧を追加
2005年2月3日 SCIS2005予稿集販売のお知らせを追加
2005年3月11日 SCIS2005予稿集販売終了のお知らせを追加
   

 ■開催要項

会場
シーサイドホテル舞子ビラ神戸(兵庫県神戸市垂水区舞子町18-11)
開催期間
2005年 1月25日(火) 〜 1月28日(金)
主催
電子情報通信学会情報セキュリティ研究専門委員会
共催
ユビキタスネットワーク社会におけるバイオメトリクスセキュリティ時限研究会
協賛

電子情報通信学会情報通信基礎サブソサイエティ

募集テーマ
暗号理論,暗号解析,公開鍵暗号,共通鍵暗号,楕円・超楕円曲線暗号,署名, 計算手法,数論応用,ハッシュ関数,擬似乱数生成,認証,鍵共有,PKI,匿名通信, 秘密分散,実装技術,バイオメトリクス,サイドチャネル攻撃, ネットワークセキュリティ,セキュアOS,RFIDセキュリティ,コンテンツ保護, Webセキュリティ,セキュリティモデル,セキュリティポリシー, 電子決済システム,暗号プロトコル,電子透かし,電子投票,ソフトウエア保護, 量子セキュリティ,電子保存,情報セキュリティ技術全般

本シンポジウムは1984年以来毎年開催され、暗号と情報セキュリティ技術に関する最新の研究成果を発表する場と情報交換の場を提供しています。今回は一般講演のほかに特別講演を企画しています。つきましてはシンポジウムへの参加を募るとともに、一般講演論文を募集します。一般講演の論文は1件あたり6ページ以内とし、15〜20分の講演をお願いします。募集テーマ例を上に挙げますが、これらに限らずセキュリティ技術に関わる論文を広く募集します(査読による絞込みはありません)。なお、論文は予稿集及びCD-ROMとして配布する予定です。

■主なスケジュール

<講演または参加申し込みの日程>

受付開始
締め切り
講演申し込み
11月1日
11月30日 17:00
参加申し込み
11月1日
12月24日 17:00
懇親会申し込み 
11月1日
12月24日 17:00

締切りまでは、変更・取消可能です。

<原稿締め切り>

受付開始
締め切り
電子原稿
11月1日
12月24日 17:00
印刷原稿
11月1日
12月26日 事務局必着

締切りまでは、変更・取消可能です。

<その他のスケジュール>

2004年 10月1日 SCIS2005ホームページ公開
  12月20日以降 暫定プログラム公開
2005年 1月7日 参加費・懇親会費振込〆切
  1月上旬以降 正式版プログラム公開
  1月25〜28日 SCIS開催

■プログラム

正式版プログラム(公開中)

■開催スケジュール

SCIS2005の開催スケジュールは、現在のところ、下記のように実施する予定です。なお、今後のプログラム編成上の理由により、予告なく、スケジュール時間が変更される場合がありますので、ご了承願います。

タイムテーブル(pdf)(正式版1月7日公開)

詳細プログラム(pdf)(正式版1月7日公開)

プログラム正誤表(pdf)(1月19日)

座長一覧(pdf)(1月21日)


■講演または参加申し込み(Web受付)
※SCIS2005の講演・参加・懇親会・原稿受け付けは全て締め切りました

■「講演または参加申し込みの手順について

SCIS2005に講演申込をされる方は、必ず参加申し込みを行ってください。講演をされず参加のみの方でも、参加申込が必要です。
講演または参加申し込みは、2004年11月1日より開始します。

■SCIS2005 ナイトセッションの開催と発表者募集のお知らせ
SCIS2005では、情報セキュリティに関係する各種会議・論文誌等の論文募集・研究速報・活動報告・ジョークなどを紹介する場としてナイトセッションを予定しております。発表を希望される方は [申込書] に記載の上、SCIS2005会場内に設置される事務局までご提出下さい。

■宿泊について

SCIS2005へ参加申し込みありがとうございます。
シーサイドホテル舞子ビラ神戸の宿泊申し込み延長についてのご案内です。 SCIS2005会場「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」の宿泊申し込み は12/30締め切りでしたが、まだ少し空き部屋があるとのことです。 そこで申し込み期限を1/7に延長することになりました。

SCIS2005のFAX申し込みフォームを利用していただきますと、 宿泊料が若干お安くなります(税サービス料分割引)。 また、チェックインも簡単できるよう、現在交渉中です。 1/7を過ぎますと通常価格になるとのことですので、 お早めの申し込みをお願いします。

SCIS2005が滞りなく運営できますよう皆様のご協力をお願いいたします。
---
SCIS2005実行委員会事務局

シーサイドホテル舞子ビラ神戸
「SCIS2005」ご宿泊料金
期間 2005年1月24日(月)〜2005年1月28日(金)

建物
素泊り(税金・サービス料込み)1名様料金
本館
部屋タイプ
定員(名)
広さ
1名利用
2名利用
3名利用
4名利用
5名利用
セミダブル
18u
満室
 
 
 
 
ツイン

27u
12,400

7,700

6,200
 
 
デラックスツイン
36u
16,600

10,300

8,300
 
 
和洋室
54u
 

12,400

9,800
8,300
7,400
別館
シングル
17u
満室
  
 
 
 
和室
10畳
    
6,600
5,700

5,100

4,900
和洋室
34u
  
7,500
6,300
5,700
 
               

ご朝食をご希望の場合、上記料金にプラス@¥1,500でお受け賜り致します。

宿泊は、各自希望の部屋タイプを選択した上でFAX申し込みをしてください。
※FAX申し込みフォーム申し込み期限:2005年1月7日


■食事について

SCIS2005参加申し込みありがとうございます。
SCIS2005当日についてのご案内です。
SCIS2005会場の「シーサイドホテル舞子ビラ」内、及びホテル周辺は食事施設が十分ではありません。そのため、昼食時に大変な混乱が発生することが予想されています。

SCIS2005当日は参加者を500人と仮定して一時に食事を行う事を考えた場合、ホテルのレストランと周辺のTio舞子等の食事施設では、昼食時間内で収容すること は不可能で、半数が午後一番のセッションに間に合わないと考えられます。

これに対応するためにSCIS2005では、「シーサイドホテル舞子ビラ」のご協力で、SCIS2005専用に別途食事を用意いただけることになりました。皆様、可能 な限りSCIS専用の食事申し込み(申し込み期限:1月7日)を行っていただきますようよろしくお願いいたします。なお、数量を把握するために、SCIS専用の食事は事前の申し込み及び入金が必要です。

SCIS2005が滞りなく運営できますよう皆様のご協力をお願いいたします。
---
SCIS2005実行委員会事務局

会場周辺は食事施設が非常に少なく、また「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」内のレストランもSCIS2005の参加者全員を収容するだけの容量がありません。そのため今回、ご好意で、25日夕食、26日昼食、27日昼食、27日夕食をご用意いただけることとなりました。申し込み、お問い合わせ等は「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」までお願いいたします。
本申し込みについては、「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」にご宿泊の方以外も可能です。また、代金の事前振込みが必要です。振込口座がSCIS2005とは異なりますのでご注意ください。

食事申し込みは、各自希望の食事を選択した上でFAX食事申し込みをしてください。
※FAX食事申し込みフォーム(申し込み期限:1月7日)


注意:
一部の地図情報等で、JR舞子駅前に「マクドナルド」「フォルクス(ファミリーレストラン)」があるとの記述がありますが、両店は既に閉鎖されております。また舞子公園に「アジュール舞子」「レストラン・ペルーラ」があるという情報が掲載されているWebページがありますが、平成16年1月18日を以って営業を終了しております。ご注意ください。「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」近辺で食事可能な施設はJR舞子駅前「Tio舞子」(http://kobe-mari.maxs.jp/kobe/tiomaiko.htm参照)とお考え下さい。

■参加費・懇親会費について

一般参加者(社会人学生を含む)
学生参加者(社会人学生を除く)

参加費

\20,000
\13,000
懇親会費
\8,000
\6,000

参加費には、予稿集、CD-ROM代が含まれます。

■技術展示セッションについて

SCIS2005では、技術展示セッションは実施しません。ご了承願います。

■論文賞について

情報セキュリティ(ISEC)研究専門委員会では暗号と情報セキュリティシンポジウム(SCIS)の発展と活性化、並びに、暗号と情報セキュリティ分野で活躍する若手の奨励を目的として、1993年よりSCIS論文賞を設定しています。この分野に関連した多くの技術者・研究者による積極的なご発表をお願いいたします。

■SCIS2004論文賞受賞者

SCIS2004論文賞選考委員会での厳正な選考の結果を元に,ISEC専門委員 会においてSCIS2004論文賞の受賞者を審議致しましたところ,下記の皆様が受 賞者と決定致しましたので,お知らせ致します.

なお,表彰式をSCIS2005の懇親会(2005年1月26日(水) 19:30-)において開催 致しますので,多数の方にご臨席頂けますようお願い申し上げます.

SCIS2004論文賞受賞者
・宮崎邦彦 (日立製作所/東京大)
2D3-2 開示条件を制御可能な電子文書墨塗り技術

・羽田充宏 (大阪府大)
3A2-1 Formulae of the order of Jacobians for certain hyperelliptic curves

・Masaki Gonda (Chuo University)
3A3-1 Improvements of addition algorithm on genus 3 hyperelliptic curves and their implementations

・杉尾信行 (東京理科大)
3A5-3 KASUMIの高階差分攻撃に関する一考察(II)

・四方順司 (横浜国大)
3C3-4 Information-Theoretically Secure Steganography

・林良太郎 (東京工大)
4C2-1 Families of RSA-type Trap-door Permutations with a Common Domain

(以上論文番号順)

■諸注意およびお願い

参加・講演申し込み及び原稿の締切を厳守してください。
原稿提出が著者の責任で遅延した場合,原稿が掲載されないことになりますので,お気をつけ願います。
原稿に関する著作権は著者に帰属します。

■SCIS2005予稿集販売終了のお知らせ

 SCIS2005予稿集及びCD-ROMの販売は終了致しました

■お問い合わせ先

 (迷惑メール防止のために画像になっています。ご了承ください。)

■SCIS2005実行委員会 

共同委員長
秋山 良太 富士通(株)
共同委員長
金子 敏信 東京理科大学
委員
半谷 精一郎 東京理科大学
委員
森井 昌克
徳島大学
委員
鳥居 直哉 (株)富士通研究所
委員
小暮 淳 (株)富士通研究所
委員
武仲 正彦 (株)富士通研究所
委員
渡辺 正規 (株)富士通研究所 
委員
田中 秀磨 (独)情報通信研究機構
委員
金森 祥子 (独)情報通信研究機構
委員
武田 仁己 防衛庁技術研究本部第2研究所