News & Topics

2010.11.15

慢性難治性感染症克服のための第3回インド/日本国際シンポジウム開催のご案内

結核、エイズ、マラリアは未だ根治療法が開発されていない世界の3大慢性難治性感染症です。アジアに多発するこれらの難治性感染症を克服するために、今年もインドとの合同シンポジウムを開催致します。

■日時:平成22年12月13日(月) 13:00~16:40

        ※ポスターセッション 16:45~18:45(予定)

              14日(火) 10:00~14:40

    ■場所:東京理科大学森戸記念館

    • <住所> 東京都新宿区神楽坂4-2-2
    • <TEL> 03-5225-1033

    JR総武線「飯田橋駅(西口)」から神楽坂を約400メートル上がり、毘沙門天の向かい側にある鳥茶屋の角を右折、小路の突き当たり(30メートル)。

    →会場までの地図はこちら


    →プログラム


    →ポスター


    <参加申込につきまして>

    参加ご希望の方は、事務局E-mailアドレス宛て、次の必要事項をご連絡ください。

    1)氏名、2)所属、3)所属先所在地、4)連絡先電話番号、5)e-mail address


    ※参加申込締切:2010年12月9日(木)



    <ポスター発表演題募集のお知らせ>

    今回の第3回シンポジウムにおきましても、ポスター発表演題を募集いたします。

    ご希望の方は、事務局E-mailアドレス宛て、まずは要旨をお送りください。


    ※要旨提出締切:2010年11月28日(日)


    →要旨作成の詳細はこちら


    →ポスターボードサイズ


    今後、変更、追加情報等ございましたらまたお知らせいたします。


    多くの皆様のお越しをお待ちしております。